会社沿革

1986年1月
(昭和61年)
川口市並木に「株式会社地域経営プロジェクト」設立 資本金300万円にてスタート
パソコンのインストラクター、簡易言語によるソフト開発、自治体向けアプリケーションソフトの販売
代表取締役 古海 新一
1988年9月
(昭和63年)
称号を「株式会社スリーウエイ」に変更
代表取締役 今井 信子
教育マーケットへの取り組みを開始する
1990年12月
(平成2年)
資本金を1000万円に増資
代表取締役 草野 武 就任 
OA機器販売とメンテナンス業務を強化
NECパーソナル販売店・ダイワボウ情報システム・キャノン販売など代理店契約
1992年8月
(平成4年)
労働大臣認可 人材派遣業を開始
1995年11月
(平成7年)
本社事務所を川口市西青木に建設移転
レンタル事業を開始 教育マーケットセールスを強化
2000年4月
(平成12年)
インターネットカルチャー倶楽部を設立
関連会社の有限会社アイ・シー・シーを設立しインターネット活用を模索
2010年8月
(平成22年)
有限会社アイ・シー・シーを解散
有限責任事業組合アイ・シー・シー(ICC)を設立
(株)内田洋行と教育マーケット販売業務提携
2011年8月
(平成23年)
資本金を3000万円に増資
代表取締役会長新設 草野 武 就任
代表取締役社長 榊 尚寛 就任
マイクロ発電理科学事業部を設立
個人情報保護方針「JAFIC」取得
2014年8月
(平成26年)
千葉県印西市に50kwソーラー発電施設2基を設置、売電を開始
2015年1月
(平成27年)
千葉県鎌ケ谷市に「くぬぎ山ワークショップ」を開設
LEDライト「グリーンエネポール」商標登録
LEDライト「グリーンエネポール」特許登録
Amazon・楽天市場・YahooネットショップにてソーラーLEDライト{グリーンエネポール}販売強化
2016年8月
(平成28年)
創業30周年記念 社員株主を追加
2018年11月
(平成30年)
個人情報保護方針強化の為「プライバシーマーク」取得
有限責任事業組合アイ・シー・シー(ICC)を解散
2019年4月
(平成31年)
4月 「株式会社スリーウエイ・HD」(3WAY・HD)に名称変更し、マイクロ発電以外の事業を全て新会社に承継する
事業承継会社として新たに「株式会社スリーウエイ」(3WAY)を設立 代表取締役 榊 尚寛
5月 「株式会社スリーウエイ」株のうち、3WAY・HDの持ち株割合を三分の一に縮小し、各社の独立性を高める
株式会社スリーウエイ・HD 代表取締役社長兼くぬぎ山ワークショップ店長  草野 武 
10月 3WAY・HDの本社を千葉県鎌ケ谷市くぬぎ山4-7-11 に移転登記  【分社と事業承継を完了する】